ブラック企業の病院ランキング! ワースト5

大卒3年目の離職率を調べた厚生労働省の調査によれば、
医療・福祉業界は38.6%とトップクラス。

一般に3年目離職率30%がブラック企業のボーダーライン
といわれていますから、医療・福祉もまた
ブラック企業が多い業界といえますね。
「ブラック企業の病院ランキング! ワースト5」の続きを読む…

ひどい! ブラック企業のアルバイトの実態

ここ数年ブラック企業の魔の手は、
社員に対してだけではなくアルバイトにも及んでいるようです。

被害者の多くは、ほとんどが学生。
労働者の権利をよく知らないことにつけこんで、
堂々と違法行為を繰り返している実態があるのですから悪質です。
「ひどい! ブラック企業のアルバイトの実態」の続きを読む…

注意! こんな面接するのはブラック企業かも

最近ブラック企業の求人も巧妙化してきていて、
募集要項を見ただけではブラックかどうか
判断がつかないケースも多々ありますね。

しかし、やはりブラックはブラック。
いざ面接の段になるといきなり馬脚を現してしまいます。
「注意! こんな面接するのはブラック企業かも」の続きを読む…

ブラック企業の労働時間・残業時間は過労死ラインを超える

経済協力開発機構(OECD)の調査によると、
日本人の平均労働時間は1日9.1時間、
年間1746時間という結果がでています。

ブラック企業で働くあなたには
信じられないくらい短いでしょう。
それでも平均労働時間の長い国第15位に
ランクされていますから、
決して労働時間が短いわけではありません。
「ブラック企業の労働時間・残業時間は過労死ラインを超える」の続きを読む…

ブラック企業を辞めたい! 辞め方を解説!

ブラック企業の特徴のひとつに
「辞めたいけど辞めさせてくれない」というものがあります。

これは完全に法律違反ですが、
ブラック企業に道理は通用しませんから
「どうすればブラック企業を辞められるか」
その辞め方について解説していくことにしましょう。
「ブラック企業を辞めたい! 辞め方を解説!」の続きを読む…

介護のお仕事のブラック企業度チェックリスト

介護サービスが仕事の内容の割に報われない
というのはよく聞く話です。
とくに最近は「報われない」を通り越して、
ブラック企業の多い業界として注目を集めています。

では介護サービスのブラック企業の実態はどんなものか?
最新の情報をもとに検証していきましょう。
「介護のお仕事のブラック企業度チェックリスト」の続きを読む…

ブラック企業の営業マンの過酷な仕事内容

ブラック企業の営業マン聞くと、
ブラック中のブラックというイメージがありますね。

やはり営業職だけに、通常?のブラック企業での
ひどい職場環境や過酷な労働条件のほかに、
営業職ならではの「ブラックらしさ」があります。
「ブラック企業の営業マンの過酷な仕事内容」の続きを読む…