ブラック企業の労働時間・残業時間は過労死ラインを超える

経済協力開発機構(OECD)の調査によると、
日本人の平均労働時間は1日9.1時間、
年間1746時間という結果がでています。

ブラック企業で働くあなたには
信じられないくらい短いでしょう。
それでも平均労働時間の長い国第15位に
ランクされていますから、
決して労働時間が短いわけではありません。
「ブラック企業の労働時間・残業時間は過労死ラインを超える」の続きを読む…